あん摩マッサージ指圧師 資格試験情報


医療・介護・福祉の資格試験情報(HOME) > あん摩マッサージ指圧師  国家資格 あ行の資格

あん摩マッサージ指圧師の資格試験情報

資格の種類

国家資格

資格の概要

あん摩マッサージ指圧師は、
はり師やきゅう師と同じく、東洋医学にもとづく施術者です。

手・指または器具を使って、人体の経穴(つぼ)に手技療法(押す、もむ、さする、たたく、なでるなど)を施し刺激を与えることで、血行をよくし、肩こりや腰痛、疲労回復などの解消へと導きます。

高齢社会が進む今、治療に加えて、予防医学、健康管理、健康づくりといった健康医学が求められています。

そういった流れの中で、人間が本来持っている「自然治癒力(免疫力)」に働きかける、東洋療法(あん摩マッサージ指圧、はりきゅう)が非常に注目されています。

資格取得後、まずは治療院や病医院などに勤務して経験を積みます。
その後、自分の技術を磨いて独立開業すれば、高収入も期待できます。

資格取得方法

毎年1回実施される「あん摩マッサージ指圧師国家試」を受験し、合格すれば資格が取得できます。

受験資格

学校教育法第56条の規定により、大学受験資格のある者で、3年以上文部科学大臣が認定した学校、または厚生労働大臣が認定した養成施設(専門学校)で知識、技能を修得した者。

ただし、著しい視覚障害者については、学校教育法第47条の規定により、高校入学資格のある者で、あん摩マッサージ指圧師の場合は3年以上上記の学校、または養成施設で知識、技能を修得した者。

試験内容

[試験科目]
・医療概論(医学史を除く)
・衛生学・公衆衛生学
・関係法規
・解剖学
・生理学
・病理学概論
・臨床医学総論
・臨床医学各論
・リハビリテーション医学
・東洋医学概論・経絡経穴概論
・あん摩マッサージ指圧理論および東洋医学臨床論

[試験方法]
筆記試験(客観式4肢択一)のみで、実技試験は行いません。

試験日

毎年1回実施(2月下旬)

第18回あん摩マッサージ指圧師国家試験
平成22年2月27日(土曜日)

試験地

晴眼者:宮城県、東京都、愛知県、大阪府、香川県、鹿児島県

視覚障害者:各都道府県(山形県、福井県は除く)

受験手数料

15,100円

合格発表日

平成22年3月25日(木曜日)午後2時

合格率

・85.3%(第14回:受験者数 2,088人、合格者数 1,781人)
・85.4%(第15回:受験者数 2,078人、合格者数 1,774人)
・87.7%(第16回:受験者数 2,020人、合格者数 1,772人)
・84.4%(第17回:受験者数 1,854人、合格者数 1,565人)
・85.0%(第18回:受験者数 1,839人、合格者数 1,563人)

合格基準

第18回あん摩マッサージ指圧師国家試験

配点を1問1点、合計150点満点とし、90点以上を合格とする。
総得点:90点以上/150点

資格試験対策
学習方法

受験資格にある、あん摩マッサージ指圧師養成の学校や養成施設で学びます。

講座・スクール情報

-

お問合わせ先

財団法人 東洋療法研修試験財団
〒105-0012 東京都港区芝大門1丁目16番3号 芝大門116ビル6階
TEL:03-3431-8771

このページのtopへ

医療資格・介護資格・福祉資格一覧  サイトマップ(すべてのページ一覧)  資格試験スケジュール

あん摩マッサージ指圧師
医療事務
医療秘書
衛生管理者
介護支援専門員
介護事務
介護職員基礎研修
介護福祉士
看護師
看護助手
管理栄養士
義肢装具士
救急救命士
きゅう師
ケアマネジャー

言語聴覚士
高齢者コミュニケーター
作業療法士
産業カウンセラー
歯科衛生士
歯科技工士
歯科助手
視能訓練士
社会福祉士
獣医師
柔道整復師
手話技能検定
手話通訳士
助産師
診療放射線技師

精神保健福祉士
調剤薬局事務
登録販売者
認定ベビーシッター
はり師
福祉住環境コーディネーター
福祉用具専門相談員
ホームヘルパー1級
ホームヘルパー2級
保健師
薬剤師
理学療法士
臨床検査技師
臨床工学技士
臨床心理士

このページのtopへ

Copyright (C) 2010.02.13〜 医療・介護・福祉の資格試験情報 All Rights Reserved.