手話技能検定 資格試験情報


医療・介護・福祉の資格試験情報(HOME) > 手話技能検定  民間資格 さ行の資格

手話技能検定の資格試験情報

資格の種類

民間資格

手話技能検定の概要

手話技能検定は2001年からスタートした資格で、手話の初心者から手話を使った仕事に就いている方まで、その技能レベルを判定することができる資格です。

試験には、1級〜7級、準1級、準2級までの9種類があり、レベルに合わせて受験することができます。

・5級、6級、7級:初心者向け
・3級、4級:各種窓口での対応が可能なレベル
・2級、準2級:各分野の専門レベル的な会話ができる
・1級、準1級:聴覚障害者の方と同等の技術があると評価され、手話通訳や手話インストラクターを目指すことができます。

聴覚障害者の方にとって手話はなくてはならないコミュニケーション手段であり、近年は、公的機関や公共機関はもちろん、企業の窓口などでも 広く求められる技能のひとつとなっています。

資格取得方法

手話技能検定協会が実施する試験に合格すれば、資格が取得できます。

・7級試験:在宅試験
・それ以外の級試験:各地の会場で筆記試験(1級、2級試験は実技試験になります)

受験資格

・1級:準1級合格者
・準1級:2級合格者
・2級:準2級合格者
・準2級〜7級:特になし

※年齢につきましては、特に制限はありません。小学生での受験も可能です。

試験内容

・7級:動きのない指文字の読み取り筆記試験
・3級〜6級:ビデオを見て手話を読み取る筆記試験
・準1級、準2級:ビデオを見て手話を読み取る筆記試験
・2級:実技試験(課題文表現、質疑応答)
・1級:実技試験(ディスカッション/討論、課題文表現)

試験日
会場エリア

試験日は通常試験が筆記年3回・実技年2回、この他集団受験や7級の在宅試験があります。

2009年度手話技能検定試験 ※( )は会場エリア
■第25回
・筆記試験:3月8日(日)
  準1・準2・3・4・5・6級(仙台・東京・名古屋・大阪)
  準2・3・4級(福岡)
・実技試験:4月12日(日)
  2級(東京・大阪)

■第26回
・筆記試験:7月5日(日)
  準1・準2・3・4・5・6級(札幌・東京・名古屋・大阪)
  準2・3・4級(福岡)
・実技試験:9月13日(日)
  1・2級(東京)
  2級(大阪)

■第27回
・筆記試験:11月8日(日)
  準1・準2・3・4・5・6級(東京・名古屋・大阪)
  準2・3・4級(新潟・広島・福岡)

※7級は在宅受験なので、随時申込みできます。

受験料

・1級  :11,000円
・準1級:9,000円
・2級  :8,000円
・準2級:6,000円
・3級  :5,500円
・4級  :5,000円
・5級  :4,500円
・6級  :3,500円
・7級  :1,700円
※消費税込
※第25回より改定、7級は2009年1月1日より

合格発表日

結果通知は、3〜6級は試験日の約1か月後に、
準1・準2級および同級を含む複数級を受験された方には約2か月後に発送いたします。
1・2級は約2か月後に発送いたします。

合格率

-

資格試験対策

各スクールで開催されている手話教室に通い、必要な知識と技術を学んでいきます。

講座・スクール情報

ニチイのまなびネット  生涯学習のユーキャン

お問合わせ先

NPO手話技能検定協会
〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町6-13 日本橋小舟町ビル5F
TEL:03-5642-3353

このページのtopへ

医療資格・介護資格・福祉資格一覧  サイトマップ(すべてのページ一覧)  資格試験スケジュール

あん摩マッサージ指圧師
医療事務
医療秘書
衛生管理者
介護支援専門員
介護事務
介護職員基礎研修
介護福祉士
看護師
看護助手
管理栄養士
義肢装具士
救急救命士
きゅう師
ケアマネジャー

言語聴覚士
高齢者コミュニケーター
作業療法士
産業カウンセラー
歯科衛生士
歯科技工士
歯科助手
視能訓練士
社会福祉士
獣医師
柔道整復師
手話技能検定
手話通訳士
助産師
診療放射線技師

精神保健福祉士
調剤薬局事務
登録販売者
認定ベビーシッター
はり師
福祉住環境コーディネーター
福祉用具専門相談員
ホームヘルパー1級
ホームヘルパー2級
保健師
薬剤師
理学療法士
臨床検査技師
臨床工学技士
臨床心理士

このページのtopへ

Copyright (C) 2010.02.13〜 医療・介護・福祉の資格試験情報 All Rights Reserved.