登録販売者 資格試験情報


医療・介護・福祉の資格試験情報(HOME) > 登録販売者  国家資格 た行の資格

登録販売者の資格試験情報

資格の種類

国家資格

資格取得方法

各都道府県で年に1回実施される登録販売者試験(筆記試験)に合格すれば、資格を取得することができます。

※初年度の平成20年度は2回実施。
※第1回目は8月・9月に開催予定。

受験資格

[1] 旧制大学および旧専門学校において薬学に関する専門の課程を修了した者。

[2] 平成18年3月31日以前に大学に入学し、当該大学において薬学の正規の課程を修めて卒業した者。

[3] 平成18年4月1日以降に大学に入学し、当該大学において薬学の正規の課程(6年制課程に限る)を修めて卒業した者。

[4] 旧制中学もしくは高校またはこれと同等以上の学校を卒業した者であって、1年以上薬局または一般販売業、薬種商販売業もしくは配置販売業の実務に従事した者。

[5] 4年以上薬局または一般販売業、薬種商販売業もしくは配置販売業の実務に従事した者。

[6] 一般用医薬品の販売または授与に従事しようとするに当たり上記に該当する者と同等以上の知識経験を有すると都道府県知事が認めた者。

試験内容

試験問題は、厚生労働省発表の登録販売者試験問題作成手引きをもとに作成されるため、各都道府県で難易度に大きな差が出ることはありません。

■試験項目
[1] 医薬品に共通する特性と基本的な知識(20問)
[2] 人体の働きと医薬品(20問)
[3] 主な医薬品とその作用(40問)
[4] 薬事関係法規・制度(20問)
[5] 医薬品の適正使用・安全対策(20問)

■試験方法:筆記試験

■合格基準:正答率70%程度

試験日

年1回実施。
各都道府県によって異なりますが、毎年8月中の実施が予定されています。
合格発表は10月です。

試験地

各都道府県によって異なります。

受験料

13,000円〜17,600円(各都道府県によって異なります。)

合格発表日

-

合格率

-

資格試験対策

登録販売者対策講座を受講して試験に備えましょう。
始まって間もない試験ですので、対策講座を受講することをおすすめします。

講座・スクール情報

-

お問合わせ先

各都道府県衛生主管部

このページのtopへ

医療資格・介護資格・福祉資格一覧  サイトマップ(すべてのページ一覧)  資格試験スケジュール

あん摩マッサージ指圧師
医療事務
医療秘書
衛生管理者
介護支援専門員
介護事務
介護職員基礎研修
介護福祉士
看護師
看護助手
管理栄養士
義肢装具士
救急救命士
きゅう師
ケアマネジャー

言語聴覚士
高齢者コミュニケーター
作業療法士
産業カウンセラー
歯科衛生士
歯科技工士
歯科助手
視能訓練士
社会福祉士
獣医師
柔道整復師
手話技能検定
手話通訳士
助産師
診療放射線技師

精神保健福祉士
調剤薬局事務
登録販売者
認定ベビーシッター
はり師
福祉住環境コーディネーター
福祉用具専門相談員
ホームヘルパー1級
ホームヘルパー2級
保健師
薬剤師
理学療法士
臨床検査技師
臨床工学技士
臨床心理士

このページのtopへ

Copyright (C) 2010.02.13〜 医療・介護・福祉の資格試験情報 All Rights Reserved.